アプライドテクニカル

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール

文字変換でファンクションキーが使えない!

みなさんはカタカナやアルファベットの変換はどうされていますか?

わたしはファンクションキーを使って変換をしています。

昔から書類の作成をする仕事が多いため、効率よく入力を進めていくには重要な機能です。

 

ちなみに変換機能としては下記になります。

(F6はひらがな、F7は全角カタカナ、F8は半角カタカナ、F9は全角アルファベットF10は全角アルファベット)

 

ここからタイトルの内容に戻りますが

今回はお客様からこの変換機能が使えない!とご相談があり下記の作業で改善しました。

(BIOSの設定を変更する作業になりますので実際に作業をする際はデータのバックアップを行い細心の注意を払う必要があります。)

 

左下のスタートからキーボードのShiftキーを押しながら再起動をクリックします。

 

トラブルシューティングをクリックします。

 

詳細オプションをクリックします。

 

UEFIファームウェアの設定をクリックして再起動します。

 

上の項目で「Configuration」に移動し[Hotkey Mode]を[Disable]に変更します。

 

上の項目で「Exit」に移動し「Exit Saving Changes」をクリックし「Yes」を選択しパソコンが再起動しますので症状が改善したかを確認し今回の作業は終了です。

 

アプライドでは現在無料診断を行っていますのでこのようなパソコンに関するトラブルがありましたら一度最寄りの店舗にご相談ください。

専門のスタッフが常駐していますので問題解決のお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page
Top